FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/07/2007    七夕ですね。
こんばんはJunkoです。
今日は、とても気持ちの良いお天気でしたね。
天の川は見つけられなかったけど
お星様は見えました。
皆さまは、どんな七夕を過ごされましたか?
私が子供の時、家の前に山があって七夕の日は、姉と弟と
3人で山のたまごやさんに竹を貰いに行きました。
いつもたまごを買いに行くのも子供達の
仕事だったかな?「たまごやさん」にはぶたさんもいました。
春には、沢山立派な竹の子が取れる
魅力的な竹林でした。
大きな竹を切ってもらって、3人でよいしょっよいしょっと
運んで、折り紙で飾り物を作り、短冊に願いを書きました。
今考えても、とても幸せな時でした。
「願い事」と言うと、一見依存っぽいけど
実際は、自分の望みを自分で確認できるし
結局は、自分がどうしたいかと言う事が現実を創造して行く
から、依存とは違うと思います。
と、言うような事を去年の春にも日記に書いた事を
思い出しました。
昔の人は、今よりも潜在意識で知ってたんでしょうね。

大人になってからは、ずっとフランス好きだった私ですが
最近、日本人である事がとても誇らしく思えてきました。
戦争に負けた傷からなのか、日本人はどこか
西洋人に引け目を感じたり、遠慮しがちな気がしますが
日本人には、日本人にしかない独特の文化と美意識があるし
役目があるんだと言う事を感じてから
もっと、日本の美を探究したくなりました。
先日の盛岡講演で佐治先生のピアノを聴いた後
東儀秀樹さんの話になりました。
今まで、私は正直言いまして東儀さんの事
「雅楽師で外車を沢山持ってる人」
と言うイメージであまり良く判らなかったのですが
(うちには、テレビが無いので芸能界の
情報も無いのです)
急に東儀さんの曲が聞きたいと想い、CDを購入しました。

東儀さんが奏でる音を聴いた瞬間に全身に鳥肌がたちました。
何だろう?この感じ。遠い遠い昔の記憶が
呼び覚まされるような
瞳を閉じて聴いていると
故郷の宇宙に一瞬にして繋がってしまうような
不思議な感覚でした。
とてもとても美しい音に引き込まれました。
とても美しくて、魅力的な表現だなぁと
ワクワクしました。
東儀さんの演奏を聴きたいなとおもったら
なんと、7月24日(火)に仙台でコンサートが
ある事を知りました。なんて、タイムリーなんでしょう!
とってもとっても楽しみです。
全国ツアーなので、皆さまのお家の近くにも
いらっしゃるかもしれませんよ。
スケジュールはこちら
ご確認下さい。
仙台公演はWelパフォーミングアーツマネジメントさんの
サイトをご確認下さい。
仙台公演は、まだ空きがあるようですよ。
盛岡は今週の木曜日です。
自分の根底にながれている源に
気づくきっかけになる音かもしれませんね。


Out of Border Out of Border
東儀秀樹 (2007/06/13)
ユニバーサルクラシック

詳細
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。