--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/10/2008    上映会のお知らせです
こんばんは、kanaです。
3月16日の日曜日のピースウォークの前日の
15日に「六ヶ所村ラプソティ」の上映会と
富田貴史さんを囲んでトークイベントを
開催させて頂くことになりました。

この映画から、たくさんのムーブメントが起こりました。
推進派と反対派の両方の視点から
撮影された、ドキュメンタリー映画です。

この映画を撮影した鎌仲ひとみ監督は、
アフガニスタンでアメリカが大量に使用した
劣化ウラン弾に被曝した子供達との出逢いが、
この青森県の六ヶ所村の再処理工場に繋がったと
お話してくれました。

賛成?反対?
再処理って?

私達が使った電気のゴミが、日本中から、
この六ヶ所村の再処理工場へと運ばれてゆきます。
核のゴミの行き着く場所。
六ヶ所村で暮らす人々のそれぞれの想い。

今そこでなにが起こっているのか。。。

そして何が始まろうとしているのか。

この映画から、沢山のムーブメントが生まれました。
ぜひ一人でも多くの方に観て頂きたいです。

============================
「六ヶ所村ラプソティ上映会と富田貴史トークイベント」

日時 3月15日 (土)
   開場 18:00~
   上映 18:30~20:30迄
   トーク20:40~21:40迄

参加費 映画のみ     1000円
    映画&トーク   1500円

  仙台市泉区館2丁目1-115
  022-376-7560
  :
担当 清水香名(シミズ カナ)
問い合わせ luri3015@yahoo.co.jp まで

============================

富田さんは、全国80カ所以上の場所で
六ヶ所村ラプソティを上映して廻ってくれています。
そして集めた日本中の声を、青森の六ヶ所の人々に
届けに何度も足を運んでいる方です。

この3月にいたっては、8日から14日迄ずっと
三陸の漁港を廻って毎晩上映会をして、
15日に仙台に来てくれます。

誰かの心をこんなにも動かす映画です。

そして16日のピースウォークも彼のアレンジで
ウォークやアコースティックライブ(ウォークの後勾当台公園)
も行われますよ。



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。